忍者ブログ
今年も美味しくできそうな予感


今年初めての kadota の秋果。
今日、畑で見つけた完熟の実。
たった2個の収穫ですが、とてもあまーくできました。
スイーツみたいなフルーツ。

本格収穫は来週末ごろかな?

拍手

PR

2015/08/21 20:19 | Comments(0) | いちじく
イチジクの苗を植え付ける

去年の秋から新たに借り受けた畑。

去年の10月も後半、人生の楽園の取材のころに草刈り、整地を始めました。
そして年明けに堆肥、有機石灰、竹粉・・・投入済み。
排水溝も掘った、畝も立てた、夏に備え川から水も引けるようにした。

植え付けの準備はたぶんこれでいい。

今日は、いちじく師匠の畑から掘り起こしたカドタの苗を植え付ける。

思い返せば、2年前。
フラワーランドの勤務の傍ら、放棄されたみかん畑、約1反を開墾した時は全て人力だった。

草を刈り、竹を切り、根を抜き、整地。 平らな地面が出るまでの労力。
毎日が腰痛、筋肉痛。
そして植え付けは、 直径1m、深さ50cm以上の植え穴を剣スコで掘って堆肥を混ぜて埋め戻し・・・ ふう〜



でも今年はこいつが!



格安で譲り受けたミニユンボ。
・・・型は古いが・・・♬    もう年だからね。

拍手


2015/02/03 19:50 | Comments(0) | いちじく
真夏の果実

イチジク・カドタ の夏果を初収穫。

キジの乱入、イノシシの襲撃、様々な試練に耐えた?イチジク。

完熟、とれたての今年のカドタは、糖度18〜20度。
甘み、香り、食感・・・
全て良し。

明日の朝食はカドタでイチジクトースト、
いただきまーす。


拍手


2014/07/16 23:45 | Comments(0) | いちじく
ライムグリーンのイチジク・カドタ 販売開始

カドタ
 
周防大島 「サザンセトとうわ 道の駅 」で 今日から販売始めました。

カドタはイタリア原産のイチジク。
色は薄い黄緑。この色で甘く熟しています。
測ってみると、糖度は低いものでも17度、上は22度もありました。

そのままでも美味しいけど、私の一番のオススメは、
スライスして食パンにのせてトースト。お好みでシナモンを少々。
下にバターを少し塗っておいても美味しい。

また、カドタの甘さは、お菓子作りの素材にももってこい。
前にも書いたけど、ホットケーキミックスやパンケーキミックスで揚げても簡単で美味しい。

でも、あまり日持ちしないので残りはポリ袋にいれて冷蔵庫の野菜室へ(でも、早めに食べて)。
また、長期間なら凍らせて保存。凍ったまま、ガリガリと食べてもgoo!

サラダや生ハムに添えても美味しいし、
フィシンというタンパク質分解酵素が含まれているので、肉料理に添えてもいいです。

イチジクはペクチンなどの食物繊維が豊富で、整腸作用があり、
ミネラルも豊富で、カリウム、カルシウムも多く含まれています。

最後に、皮は手で剥きにくいので、包丁やナイフで薄く剥くといいです。


(ないだ農園のイチジク畑は、二十数年前に祖母が亡くなってから、長年放置されて葛や竹で覆われ、荒地になっていた元みかん畑。
1年半かけ、やっとイチジク園として開園です。)

拍手


2013/09/20 23:26 | Comments(1) | いちじく
イタリアンイチジク:カドタ

海を眺めて育ったイチジク:カドタ。
そろそろ収穫時。
とてもあま〜く育ってくれました。

拍手


2013/09/14 17:04 | Comments(0) | いちじく

| HOME |
忍者ブログ[PR]